読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

植田12の系統を覚えてみる

2016年も気づけばもう2月です!

 

さて、意味の分からんタイトルですが、ネタ切れ中なので悪しからず、

前回の記事で植田12の系統がワケワカランって

言ったので覚えてみようって単純かつ単純な企画です(';')

 

(1)植田12って?

そもそも植田12というのは天白巡回の補完系統で一定の時間帯でしか

補助金が交付されないため時間外で運行される一般系統です。ワカルカナ

なので運行時間帯は基本的に朝夕のみです

 

(2)植田12の系統ってなにがあるの?

右回り 右小回り 右内小回り 左回り 左小回り の5系統あります。

※今度の改正でさらに 右大回り が追加される予定※

 

(3)系統ごとの違いって?

①右回り・左回り 

 天白巡回と異なる点は 天白図書館・天白公園 を経由せず、

さらに、植田中央公園 も経由せず153号線 焼山 から地下鉄植田へ戻ります。

って簡単に書きますが、日・祝日の7・8時台に2本ずつのみという乗りにくい系統です

 

②右小回り、左小回り

 ①と違う点は島田・元八事四丁目も経由せず、

植田西を右折して塩釜口から南大坪へ行く点です。

まあまあ本数はあります。

 

③右内小回り

 いよいよ難しいのがやってきました。①②と違う点は、南大坪を通ると植田山住宅にも行かず右折して植田一本松へ行く点です。

もちろん焼山も経由しませんのでかなりコンパクトな路線です。

 

そして 【 左内小回り は存在しません!! 】 ※但し、過去にはあったようです。

 

 

④右大回り ≪ N E W ≫

 そして今度の改正で追加される右大回りも紹介してしまいましょう!

一番、天白巡回に近い系統ですが、地下鉄植田から坂海戸の先を右折して天白図書館と天白公園を経由、島田、元八事四丁目、塩釜口、焼山と地下鉄植田に戻ります。

天白巡回と違う点は 植田中央公園 を経由しないダケです!

本数どうなるんでしょう・・・・ 

 

 

 

 

ということで、わかりましたか? 自分は全然わかりません・・・

皆さんも植田12に乗って覚えましょうね('_')

 

では!

 

 

 

 

 

 

雑な記事に見えるけど結構時間かかったんだよ~(*_*)

 

 

広告を非表示にする