読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三重交通ICカードは"emica"3月下旬導入!

どうも、遂にブログネタが雑になってきた鉄道少年です!

 

さて、去年の11月に公表された三重交通ICカード導入のリリース

 

もうあと1か月ちょっととなりましたが、まだ詳しい情報が発表されていませんが

ここでまとめてみましょう。

 

(1)ICカードの名称

「emica」(エミカ) 

三重をスマート&便利に、ほほ笑みをつくる カード 

 →以前twitterで商標登録botに上がっていた情報通りでしたね

 

(2)導入路線

三重交通、三交伊勢志摩交通、三重急行自動車、八風バスの一般路線全線

(長距離高速バスは利用不可)

 →このあたりは現行のバスカードとほぼ同じですかね

 

(3)サービス内容

・全国の交通系ICカードで三重交通バスが利用可

 →Suica,ICOCA,manacaなどの全国10の交通系電子マネーが三交バスで使えます。

・「emica」の通勤・通学定期券への対応は、平成29年春の予定

 →定期券への対応は導入後になる模様です。

・現行のバスカードは、引き続きご利用いただけます。(販売は終了)

 →予想通りですがバスカードの販売はICカード販売と同時に終了します。

 

 

(4)導入時期

3月下旬 (詳しい日付は確定次第)

 →いつになるでしょうか 3月下旬ということでJR各社ダイヤ改正と並ぶかな?

 

(5)そのほか

詳しくは三重交通HP内下記PDFを参照。

http://www.sanco.co.jp/other/release151125.pdf

 

 

いよいよですね~

ICカードリーダーが各車両に取り付けられ

三交バスカード取扱車のステッカーが剥がされているようです。

▲栄~イオンモール名古屋茶屋 「栄南陽高速線」車内にて。

 

 

トランパスが去って、この3月にはリニモカードも去ります。

3月からはこの地方で見られる交通系プリペイドカードが

近鉄の回数カードだけになりますね。 寂しいあまりです。

 

 

 ★emicaに関する記事はこちらもどうぞ!

 

 

 

 

でわ。