読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その24 ”急行はまなす”のB寝台を探索する!

ども、こんばんは、鉄道少年です!

 

はまなすネタで何本記事出すんだと思われるかもしれません。

あと2,3本は出せるはず、、、

 

ということで、今回はやっとのこっさでB寝台を紹介しましょう。

入口上部にある星印が寝台列車『B寝台』であることを証明してくれています。

 

デッキの雰囲気の良さ、

「くずもの入れ」

お す って字体が丸っこくてかわいいですね。

 

B寝台の車内はこんな感じ。片側に通路があり

その横にベッドが枕木方向に並んでいます。

そしてコチラがベット。

このような配置方法を二段式開放B寝台といいます。

B寝台にも個室の”ソロ”や”シングル”、”ツイン”などが存在します。サンライズ号)

 

ちなみに以前の記事で紹介した583系は三段式開放B寝台

写真には写っていませんが下、中、上段と3段構造になっています。

そして583系は枕木方向ではなく、線路方向に設置されている点も異なりますね。

 

と、いうことで話がそれてしまいましたが、3段式の583系と比べれば

上段までに高さは十分確保されているといえるでしょう。

 

B寝台には

枕・シーツ・浴衣・ハンガー・スリッパ

が備え付けられています。

行動のしやすさから下段を選択しましたが、

上段は上段で梯子を上るのが楽しそうだなと

『寝台使用中は禁煙』とのプレートが歴史を感じさせますね。

現在は全車デッキを含め禁煙になっています。

 

なんかまとまりが悪いのですが、今回はここまで

次回、やっと青森駅を出発します。

f:id:tetudoshonen:20160517152855p:plain

クオリティーが落ちている気がするのと、

少しブログにかけれる時間が少なくなることから暫くの間『隔日更新』にします。

 

クオリティーが低い記事もどうかと思いますんでご理解ください。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

励みになります。クリックを!

 

 

 

 

 

 次回「急行はまなす青森駅発車!」お楽しみに!

 

 

 

※次回予告はテキトーにつけてるので実際のタイトルと異なる場合があります。

f:id:tetudoshonen:20160323135448p:plain