読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京へ行ってきました! 路線バスで東京から横浜へ行く!

ども、こんばんは、鉄道少年です。

 

続いて8月下旬に東京へ行ってきたお話しです。

タイトルは矛盾していますが、東京へ行った次いでに横浜に寄ったという

ニュアンスでとらえてくださいな。

 

前日の台風接近で大荒れの天候から晴れてくれました。

 

スーパーホテルは鍵が無く客室内に有料サービスも無いので

チェックアウト・精算の必要がなくそのまま外出すればいいので

待つ必要もなく楽と言えば楽なんですが何か忘れている気がしてしまいますね。

 

 

 

 

土地勘のない場所のホテル選びは結構難しいので今回のスーパーホテル大塚は

また東京宿泊があれば使いたいですね。割と立地もいいですし。

この日は横浜へ行きます。とりあえずは山手線で五反田へ。

平日朝の山手線ということで満員電車。

 

外国人観光客は日本の満員電車も1つの観光として楽しんでるらしいですよ。

別に何も楽しくないので自分は日本人みたいです。ハイ

 

 

東京から横浜は 

JR(在来線or新幹線) 東急 京急

と多くの手段があるのですがひねくれものの自分はどの手段でもなく

 

路線バスを乗り継ぎます

 

某 三人組でバスを乗り継ぐ番組 でも県境をバスで通るのは

難しいようですが流石は都会 すんなりと神奈川県内へと抜けれます。

 

東急バス 反51 川崎駅西口北ゆき

 

東急バスは運賃均一制ですが

この系統は県境を通る関係で区間制の運賃形態を採用しています。

ただし乗車方法は前乗り、後降りですので自己申告制です。

乗るときに運転士へ降りる場所を伝えなくてはいけません。

 

あ、やっぱ川崎まで行こうということは出来ませんね。

 

国道1号線をひた走る路線でしたので乗って楽しい路線ではアンマリないかな。

ちなみに川崎駅にはバスターミナルが3つあります。

川崎駅東口

川崎駅西口

川崎駅西口北

東・西まではいいんですが「西口北」の存在が厄介ですね…

ちなみにここまで来た東急バスは西口"北"に到着し、

この先乗り継ぐ横浜市営バス西口から発車します。

 

乗り継ぎに時間があったので予定外ですが郵便局へ。

いい時間つぶしになりますね。

川崎駅西口郵便局

 

ここ川崎駅からは横浜市営バス横浜駅まで出ています。

川崎市内まで来る越境路線ですね。

横浜市営バス 52系統 横浜駅(東口)ゆき

 

さて、道中はというと病院敷地内に乗り入れていたりして面白かったのですが

途中から寝てしまい記憶がありません。ゴメンナサイ

 

横浜駅東口のバスターミナルは百貨店の1階に位置しています。

ホーム式なところが少し前のバスターミナルって感じですね。

最近は金沢駅東口やJR岐阜駅のような円形が主流な気がします

横浜でも郵便局へ

 

横浜駅西口郵便局

横浜中央郵便局

 

分っていたことですが中央郵便局は混みますね…

10円だけ貯金するのがなんだか申し訳なくなってしまいます。

 

バスの発車時間5分前に郵便局を出てバスターミナルへ戻ります。

 

さて、間に合うのか!

 

な~んて無駄に盛り上げてみます(';')

 

ま、間に合うんですけどね。

 

次回は大橋を渡るバスに乗ります。お楽しみに。

では、