読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かつて”いりなか”にバスターミナルがあった!?

ども、こんばんは、鉄道少年です!

 

前回の記事「 鶴舞線の八事~赤池間は地上の計画だった!? 」に関連した小ネタです。

 

まだ不思議に思っていたことがありました(どんだけあることやら・・・)

 

それが「いりなか駅」近くのサークルK

http://facility.homemate-navi.com/pubuser1/pubuser_facility_img/8/4/5/00000000000000325548/0000003942/00000000000000325548_0000003942_1.jpg

店名が

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/33259/640x640_rect_33259409.jpgいりなか駅ビル店

というのです。いりなか駅の開業は昭和52年。

駅ビルというのだから開業と同時、遅くても数年以内に出来るイメージですが

結構新しめ。最初の画像を見ていただければわかりますが

1階がサークルKでその上にマンションがあるビルになります。

 

そこで調べてみると

f:id:tetudoshonen:20161013121731j:plain

この駅ビルを管理する名古屋交通開発機構のホームページに

平成14年12月開業とありました。

 

やはり地下鉄開業と同時ではありませんでしたね。

 

では地下鉄開業当時は何があったのでしょうか?

国土地理院の航空写真を見てみましょう

f:id:tetudoshonen:20161013124213j:plain

交差点の右下にあたる場所には・・・

 

 

アスファルトと違う色の舗装に長細い物体が見えます…これは、、、

 

バスターミナルがあります!

 

現在の地図と見比べると

f:id:tetudoshonen:20161013124232j:plain

確かにこの場所にバスターミナルがあったようです。

だからいりなか駅ビルという名前になるんですね。

 

ただ、まだわからないことが

いつ?なんで?バスターミナルが廃止となったのか。

 

あまり詳しいことはインターネット上ではわかりませんでしたが

杁中交差点の東北には小さなバスターミナルが造られましたが、

地下鉄延伸とともに利用が減り、今ではマンションに変わっています。

プロジェクト紀行|(一社)日本電気協会 中部支部には記されていました。

 

いりなか駅ビルという名はバスターミナルがあった過去に繋がっていましたね。

そんなわけで小ネタでした。 

 

では、